最も重症化しやすい心原性脳梗塞 | 生存率1%の脳幹出血による片麻痺と脳梗塞による失語症を克服した上西のブログ

生存率1%の脳幹出血による片麻痺と脳梗塞による失語症を克服した上西のブログ

誰かのために、何かをしたい。支えてくれた家族が力をくれた。この経験を同じ病の方のために役立てたい

*

最も重症化しやすい心原性脳梗塞

      2017/06/10

脳梗塞とひとことで言っても

  • アテローム血栓性脳梗塞
  • ラクナ梗塞
  • 心原性脳梗塞

の3つに分類されています。

この中でも意識を失う脳梗塞は「心原性脳梗塞」だと言われています。

 

心原性脳梗塞は、心臓の不整脈が原因で心房内に

大きな血栓ができてしまい

その血栓が血流に乗って脳の太い血管を詰まらせるものです。

 

心原性脳梗塞を発症した多くの患者は

  • 心臓病を患っている場合が多い
  • 大きな血栓が流れるため、前触れなく突発的に発症する
  • 短時間で症状が確定する
  • 広範囲の脳にダメージを与えるため、意識が戻らないなど重篤な症状になる場合が多い

 

当たり前ですが、脳に与えるダメージが広範囲になればなるほど症状は重篤化しやすくなります。

とくに脳全体が腫れ上がることで脳幹が圧迫され、意識障害が発生することがあります。

 

意識が戻る期間はどれくらい?

正直分かりません。

患者さんの生命力によります。

 

ただし、患者の生命力を高める唯一の方法として

ご家族からの問いかけだと言われております。

  関連記事

noulogo
脳卒中、脳腫瘍、脳感染症、外傷によって頭痛が起きる

怖い話しかもしれませんが 頭痛には重大な病気が隠れている可能性があります。 &n …

2011年3月11日 僕の命を救ってくれたドクターです。優しくて、不安に感じてることや、疑問に感じている事に対して、丁寧に答えてくれました
脳幹出血発症時の診察説明書

2011年1月20日 脳動静脈奇形破裂(脳幹出血) 発症約12時間後に撮影したM …

110220_母親と妹2人と写真、みんな笑顔が増えてきました。まだまだ頑張るぞー!!
脳幹出血の生存率と死亡率、社会復帰はできるの!?

脳幹出血の死亡率 脳出血の中でも最も困難・危険だと言われているのが脳幹出血です。 …

Two young men standing back to back
後遺症の克服を妨げる人とは縁を切ろう

脳卒中の後遺症を克服するうえで 注意すべき点はいくつもあります。   …

noulogo
AVM(脳動静脈奇形)の脳血管撮影のリスク

血管撮影とは、足の付け根部分の太い動脈に切り込みを入れ、その切りこみから1~2ミ …

top
馬鹿たれでは病気を乗り越えられない

かなり過激なタイトルですみません。 あなたにどうしても大切なことをお伝えしたかっ …

no image
脳動静脈奇形破裂の再発は怖くないの?

私は2011年1月20日、当時28歳のときに、脳動静脈奇形破裂による脳幹出血を発 …

ryourinin1
脳幹出血で再起不能!と言われたときに発した妻のお母さんの一言

私が脳幹出血を発症したのは、2011年3月20日のAM2:58 その前日の201 …

no image
脳出血が原因で失語症になってしまった。。有効な克服方法とは?

私は2013年に脳血管撮影検査を行ったんだけど、その際に合併症で脳梗塞を発症して …

no image
脳卒中の後遺症と正しく向き合う

脳卒中発症後(急性期)の治療の進歩により、生命が助かるようになった反面、脳卒中に …





レポートを作りました

脳卒中の後遺症を克服する方法は、残念ながら大学病院でも脳外科のドクターからでも学べません。もちろん書籍から学べるもというのでもありません。

脳卒中を克服した人はたくさんいますが、今のところ脳出血(脳幹出血)や脳梗塞から社会復帰した実体験について学べるチャンスはほとんどありません。

僕は2つの脳の病気を克服した経験から、脳卒中の後遺症を克服する方法がおそらく世界で初めてわかりました。そしてその方法をレポートにしました。

とくに脳卒中を発症してから間もない方(発症から6ヶ月以内)のお役に立てると思います。


このレポートを読んだ人からは、

「目から鱗だ!」「凄く納得できた」「これが原因だったのか・・・」「読んで良かった!ありがとうございます!」「すごく前向きになれました!」といった感謝のメッセージをいただいております。

脳卒中の克服は時間との勝負です!

1日も早くから取り組むことが今後の回復度合いを決めてしまいます!
いますぐ下記のフォームに、お名前といつも使っているメールアドレスを入力し、レポートを読んでみてください!

確認後、メールにてレポートをお送りします。
レポートは無料でお届けいたします。

.
     

下記のリンクからでもお申し込みできます

レポート申し込みフォームはこちら